Monthly Archive: 6月 2016

免責不許可事由というのは自己破産手続きの申立人を対象として、このような項目に該当

免責不許可事由というのは自己破産手続きの申立人を対象として、このような項目に該当している人はお金の免除は認可できませんというような線引きをならべたものです。極言するなら返すのが全くできないような人でもこの免責不許可事由に…
Read more

破産での手続きによると申し立て者はまずは申請書類を申請人の住所地を管理する地方裁

破産での手続きによると申し立て者はまずは申請書類を申請人の住所地を管理する地方裁判所に届けることになります。申し立てる人による申請が来たら裁判所は自己破産申立の承認をするべき事由があるか否かというようなことを調査すること…
Read more

一般人が破産を申請するまでの期間は返済者個人に対しての電話による借金徴収と債務者

一般人が破産を申請するまでの期間は返済者個人に対しての電話による借金徴収と債務者当人の住居への訪問による集金は違反ではないということになっています。とりわけ、破産申請の作業に進んだあと提出までに無駄な手数がかかってしまっ…
Read more

自己破産を考えている人で持っている債務に対し保証人となる人物を立てているときには

自己破産を考えている人で持っている債務に対し保証人となる人物を立てているときにはきちんと話しておくべきでしょう。もう一度、改めて言いますが借金に保証人が存在するときは破産申告の前段階で検討するべきです。なぜならばみなさん…
Read more

任意整理とは一般に債務整理というように言われており、債権者へ借金の返済を行うこと

任意整理とは一般に債務整理というように言われており、債権者へ借金の返済を行うことを選択した借金整理の選択になります。実際の手続きですが、司法書士の資格者それから弁護士事務所お金の貸し手と債務者との仲介をして示談をして、利…
Read more